引越し安い

 
引越しは「繁忙期」や「大安」「週末」は人気があるため料金が高くなってしまうのは分かっている方も多いですが、実は時間帯も料金に大きく関係しています。
 

今回は、引越し料金が安くなる時間帯について詳しくご紹介します。
 

引越しは午前と午後では料金に差がある

引越しが初めての方は、あまりピンとこないかもしれませんが、実は、午前中に引越し業者に来てもらうのと、午後に来てもらうのでは料金に違いがあります。
 

午前中は人気

午前中の引越し、「午前便」が人気があるのは、
 

  • 早く作業が終わる
  • ある程度の作業時間が把握できる
  • 作業開始時間が遅れる事が少ない

 

引越しは午前中に荷物の搬入を済ませて、午後はゆっくり荷ほどきや片付けをしたいと、多くの方が思っています。また、引越し業者は1日1件だけ作業を行う訳ではありません。
 

引越し作業は予定通り行かないこともあるため、時間通りに次のお宅に行けない事もあります。午前中の一番早い時間を予約すれば遅れる事はないので「午前中の一番」を希望する方が多いのです。
 

午前便は午後便に比べると、引越し作業が計画通りにスムーズに行われやすいので料金が割高に設定されている事が多いのです。
 

実際にどのくらい差があるの?

午前中の引越しと午後の引越しでは、数万円単位で料金が変わる事もあります。そのくらい大きな違いがあります。そのくらい午前便は料金以外のメリットが多いとも言えます。
 

急がない引越しは午後がおススメ

  • 時間にはこだわらない
  • ゆっくり引越し作業がしたい
  • 早起きは苦手
  • 安い方が良い

 

などの理由があれば「午後便」を選んだ方がお得です。午後便は、「午後の予約」と言うよりは「午前便が終わってからの予約」と考えた方が分かりやすいです。
 

つまり、午後の1時と予約しても午前便が終わらなければ、引越し業者は作業ができません。ですから作業時間は遅くなる事も多いですし、時間通りに進まずに待たされたりする可能性も高いですが、料金は安くなります。
 

また、引越し業者側が「午後便ならもっとお安くしますよ」と打診してくる事もあります。
 

1番お得なのは「時間帯フリー便」

午後便よりももっと安くしたい意志があるなら、フリー便」の利用はかなり引越し費用の節約になります。
 

時間帯フリー便って?

そもそもフリー便はとは、トラックや作業員に空きがある時間に引越しを行います。ですから、本当に何時に引越し業者が来るのか、どのくらいかかるのか、何時に終わるのかが分かりません。
 

その代わり、料金は非常に安く設定されています。「とにかく引越しを安く済ませたい」と言う方にピッタリの方法です。
 

どのくらいお得なの?

引越し業者によっても差がありますが、4割程度、さらには半額にまで料金が下がるケースもあります。お金がないけれども引越しがしたいなら、断然フリー便はお得です。
 

時間帯フリー便がない業者もある

フリー便を行っている場合は多いですが、どの引越し業者でも行っているとは限りません。フリー便を採用していない業者もあるので、見積もりの際などに問い合わせてみて下さい。
 

フリー便のデメリットも把握しておく

フリー便は、「料金が安い」と言う決定的なメリットが特長ですが、同時にいくつかの無視できないデメリットが存在します。
 

予定は立てづらい

まずは、いつ来るか想像もつかないので、待ち続ける必要があります。したがって、その日の予定はたてづらいと言うよりも「予定は全く立てられない」と考えておきましょう。
 

「気長に片付けでもしながら待つ」程度に考えていないと、イライラしてしまいます。
 

夜中になる事もある

フリー便は、作業開始時間が遅くなる可能性は当然高くなります。引越しが集中する「繁忙期」には、夜中にまで作業がずれ込む事も十分にあります。
 

ですから、全ての作業が完了時間が翌日になってしまうケースも大いに考えられます。特に繁忙期のフリー便には注意が必要です。
 

午前中しか予約できない場合もある

遠方への引越しや荷物が非常に多い場合は、フリー便が選択できない事があります。これらの引越しは、時間を早く始めないと作業がその日に終わらない可能性があるからです。
 

また、遠方や荷物が多い引越しは、引越しする側にとっても負担が大きくなるため、あまり無理をしないで、午前便の方が作業しやすくなります。
 

急いでいる人には向かない

フリー便はとにかく急いでいる方には不向きです。待っている時間がもったいないですし、文句を言ったところでどうしようもありません。
 

少しでも急いでいるなら、午前便をしている方が割高になっても予定通りに引越し作業は終わります。
 

メリットとデメリットをそれぞれ比べて契約する

  • 午前便 → 時間は正確で早いけれど料金が高い
  • 午後便 → 時間はあまり正確ではないけれど比較的安い
  • フリー便 → 時間は全く分からないけれどとにかく安い

 

この3つのメリットとデメリットを、自分の希望に当てはめてしっかり比べて契約して下さい。全てを満たす引越しはなかなかありません。
 

時にはどれかをあきらめる必要もあります。よく吟味して決めて下さい。
 

見積もりは引越しの基本

 

見積もりを取って比べる

引越しは、見積もりを取らないと始まりません。午前便、午後便、フリー便に限らず、数社の引越し作業の見積もりを取って比べる事で費用の節約になります。
 

ですから、例え午前便で契約しても、
 

  • オプションを外す
  • 荷物を減らす

 

などの方法で引越し料金は安くなります。それは見積もりを取ってみないと分からない事が多いためその必要性は高いです。
 

交渉はダメもとでもやってみる

見積もりを取って、料金で気になる所があれば交渉してみて下さい。「パックで契約するし、これ以上は安くならないかもしれない」と思っても、一応値引き交渉はしてみる価値はあります。
 

引越しはいろいろお金がかかるので、あきらめない気持ちが料金を左右します。
 

一括見積は早くて便利

見積もりはたくさんあれば、比較して最安値の引越し作業を選択するのに便利です。ですが、いくつかの業者に電話をしたり、訪問してもらって見積もりを取るのは非常に煩わしいと感じます。
 

そこで、最近話題になっているのが、「一括見積もりサイト」です。一括見積もりサイトを利用すれば、ネットで必要事項を入力するだけでまとめて数社の見積もりが取れます。
 

中には10社も見積もりが取れるサイトもあるので、忙しい方を中心に人気があります。どこの引越し業者にしようか迷ったら、一括見積もりを活用してみるのも有効です。
 

 

まとめ

引越しは、時間にこだわるなら午前便が最も適していますが、料金が気になるなら午後便や最安値になりやすいフリー便もおススメです。
 

いづれにしても、見積もりを取って比較して、自分の理想的な引越しに近づけて下さい。