引越し運気アップ

にわかに信じがたいと思うかもしれませんが、引越しで運気が左右されます。
 

引越しによって実際に運気が上がった方、下がった方両方存在します。
 

今回は、引越しと運気の気になる関係や運気を上げる方法、2017年に引越しで運気が変わる人について詳しくご紹介します。

引越しで運気が変わるのは本当なの?

運気が悪いなら引越し

「そんなの気にし過ぎ」と言う声もありますが、実際に引越しをして運気が下がった方もいます。
 

また、引越しをして運気が上がったと言う方もいます。ですから、最近運気が悪いと感じたら思い切って引越ししてみるもの一案です。
 

引越しは運気を変えるきっかけ

あまり信じていない方には引越しと言うのはかなり面倒なので、選択肢に入らないかもしれませんが、運気だけではなく、自分の気持ちを新たにするチャンスと捉えて重い腰を上げるのも大事です。
 

大げさに聞こえますが、引越しによって生まれ変わる事も可能です。
 

引越し先は慎重に選ぶ

ここで問題なのは、引越しすればどこでもいいと言う訳ではありません。
 

引越し先を選ぶ時には、運気が上がる部屋の選び方をしないと、結局はまた悪い運気に戻ってしまう事も考えられます。そうならないためにも、運気を上げる部屋選びの方法を頭に片隅にでも入れておいて下さい。

全て実話!引越しで運気が実際に上がった人下がった人

運気アップ法についてお話する前に、引越しして運気が下がった人と上がった人の実話をご紹介します。信じるか信じないかはあなた次第です・・・・
 

上がった人

  • 悪い事が起こらなくなった
  • 出世した
  • 自分や家族が前よりも健康になった
  • 前より幸せになった
  • 子宝に恵まれた
  • 結婚出来た
  • 人間関係が上手くいくようになった
  • 懸賞に当たりやすくなった

運気が上がった人は、全体的に幸せが舞い込むようになった場合も多いようです。
 

「引越し前は運気が悪かったにもかかわらず、引越ししたら運気が上がった」と言う事は、引越しをした家が良かったと言う意味もありますが、前の家が運気が悪い家だったとも言えます。
 

下がった人

  • 自分や家族病気になった
  • お金を失くした
  • 失業した
  • 借金を抱えた
  • 身内が亡くなった
  • 精神的に落ち込んだ
  • 泥棒に入られたなどなど

1つでは偶然と言われてしまいがちですが、引越しでこれらのような事が重なって降りかかるケースが多いのです。
 

これはもはや運気が下がったと考えても不思議ではないのかもしれません。

引越しの運気は方角にあり!運気別の方角まとめ

風水運気

 
引越しで運気が上がった、または下がったと言う方が口々に挙げているのが「風水」なんです。
 

この言葉はよく耳にはしますが、あまり気にしない方も多いです。それほど引越しに関係してくるのであれば、覚えておいて損はありません。

風水とは

風水とは、約4000年も前に中国で発祥した「環境学」つまり学問です。
 

実際に感じたり見えたりするような空気や水、または目には見えない「気」や「エネルギー」の流れを活かしたものです。
 

風水は「方位」がよく取り上れていますが、「衣食住」など生活を取り巻く全てに関わる環境学であり、相性などその内容は多岐に渡っています。
 

その中でも引越しに利用する方が多く、風水の方位に従って引っ越す場所や家具などインテリアの配置を決める方も大勢います。
 

また、芸能人や著名人も風水によって、人生の大事な事を決めたと言う話も聞くほど、根付いてきていますし、それだけ信用性のある学問であると認識されています。
 

簡単に解釈できる、一般人でも取り入れられる風水をまとめたような本も数多く出版されていて人気を博しています。

2017年の吉方位と凶方位

では、実際の風水の考え方に基づいて、2017年の吉方位と凶方位をご紹介します。
 

まず、大事なのは、風水の考えでは、1年の始まりは2017年は立春である2月4日からとなっています。
 

この吉方位と凶方位を参考にする場合は、2月4日以降の引越しに対応しています。
 

吉方位・・・西、北西、南西、北東、南東

凶方位

五黄殺・・・南

暗剣殺・・・北

歳破・・・東(真東)

 

凶方位は「五黄殺(ごおうさつ)」と呼ばれ、皆にとって病気やケガなどさまざまな不幸を呼び寄せる最悪の方位です。
 

また、「暗剣殺(あんけんさつ)」→対人関係のトラブル、「歳破(さいは)」→婚約、契約など破られる可能性のあるトラブルの2つを合わせた3つの凶方位には注意が必要です。

九星気学別運勢

九星気学」と言う名前は知らなくても、例えば「一白水星」や「二黒土星」などの言葉は聞いた事があると思います。
 

凶方位については、五黄殺・暗剣殺・歳破は九星全てに当てはまります。
 

ここでは、さらに細かく九星それぞれの吉方位をご紹介します。
 

九星気学は産まれた年によって決まっています。インターネットなどで生年月日を入力すると簡単に分かるサイトもあるので、チェックしてみて下さい。
 

  • 一白水星・・・北東、西、南西
  • 二黒土星・・・南西
  • 三碧木星・・・北東、南東
  • 四緑木星・・・南東、西
  • 五黄土星・・・南西、南東、北西
  • 六白金星・・・南西、北西
  • 七赤金星・・・北西
  • 八白土星・・・南西、南東、北西
  • 九紫火星・・・西、北東

 

方位だけが全てではありませんが、これらを参考にして引っ越し先を決めてみて下さい。また、吉方位や凶方位は、引越しに限らず、旅行などに活かして下さい。

引越し前にやっておきたい運気アップ方法!

 
方位も大事ですが運気を上げるためには他にもいくつかの方法があります。

周りの環境をチェック

近くにスーパーがある、駅が近いなどの環境も大事ですが、「お墓」や「高圧線」がある場合、運気を下げてしまう可能性があるため十分に気を付けて下さい。

日当たり

日当たりは非常に大切です。昼間でも日が当たらない家にいると身体も精神も悪影響を及ぼす場合も多くあります。家の周りに気が生い茂っていて暗くなってしまう物件も要注意です。

旧居、新居の掃除

掃除は運気を上げるために大事な行動です。その証拠に掃除が基本とも言われています。家や部屋を清めてリセットさせて新しい環境や空間を作る意味でも必ずして下さい。
 

新居だけではなく、今まで住んでいた旧居も忘れずにキレイにして新しい家に引っ越すようにしましょう。
 

参考記事:引越しする時は掃除すべき?!敷金返還で損しないために!

引越しの日取りも運気を左右する

昔から結婚式は「大安」が良い、お葬式は「友引」を避けるなど言われてきています。これらは「六曜」と呼ばれていて、中国から伝わった考え方です。
 

  • 大安   何事においても最高に良い日
  • 先勝   午前中のみ吉 引越しは早めに済ませたい
  • 先負   午後のみ吉 引越しはゆっくり焦らず
  • 友引   可もなく不可もないあくまで普通、「正午」は運気が悪くなるため避ける
  • 仏滅   敬遠されがちだが、実は全てをリセットして新しく始まる意味もある
  • 赤口   「赤」が「火事」や「血」を連想させるため引越しには適さない

 
意外に知らない六曜ですが、引越し業者によっては料金を安く設定している場合もあるため、こだわらなければ得をする可能性も高いです。

引越ししたら自分で運気を上げる簡単な方法!

家族で引越し

換気は欠かさずにする

換気は風水の上でも心身ともに考えても大切な要素です。古くて悪い空気が漂っている家や部屋は悪い運気の温床にもなります。
 

引越ししたらまず喚起をして、毎日キレイな空気と共に良い運気を家に取り込んで下さい。

小まめに掃除をする

引越して来た日だけではなく、小まめにお掃除をする事でも運気がアップします。汚かったりゴミが散らかっていると運気も下がりますし、ますます汚れてしまいます。
 

毎日は難しくても曜日を決めて掃除をするなどして、清潔に保っておきましょう。

植物を置く

植物は悪い気を払って気の流れを良くする効果があると言われています。新居の購入を機に観葉植物を揃える方もいますし、リラックス効果やインテリアとしても好まれます。
 

特に昔から「万年青(おもと)」が運気アップになるとされていて人気が高いです。観葉植物にこれと言ったタブーもありません。
 

また自分の趣味もありますので、好きなものを置くのが1番です。しかし、たくさん置き過ぎると「気」が混ざりあって混乱を招くので、気を付けて下さい。
 

また、枯れてしまった植物は運気を下げます。きちんと世話をしてなるべく枯らさずに、もし枯れたらすぐに処分するようにして下さい。

盛り塩する

盛り塩と聞くと何だか宗教的なイメージもありますが、「邪気を払って清める」意味があります。
 

盛り塩のポイントは

  • 粗塩(専用または天然)
  • 清酒を振りかけるとさらに良い
  • 無地の小皿に三角すいに盛る
  • 家や部屋の四隅に置く
  • キッチン、洗面所は1ヶ所気になる所に置く
  • 玄関の両サイドに置く
  • 1週間に1回、月に1回、2回と決めて交換する
  • 使い終わった塩は水に流す

 
全ての場所にやるのは大変なので、玄関や寝室など自分が気になる場所に置くだけでも大丈夫です。

近くの神社へお参りに行く

引越ししたら、近所にある神社にお参りするのがおススメです。「これからよろしくお願いします」と言う気持ちを込めて、家族で挨拶しに行ってみて下さい。
 

また、旧居の近くの神社にも「今までお世話になりました」の挨拶も行うのも大事です。

運気を上げるには自分の直感も信じる!

運気アップ法に沿って引越し先を探すのも良いですが、いろいろ考え過ぎて訳が分からなくなってしまうのも問題です。
 

運気を上げる方法も確かに効果的ですが、自分の直感や不動産屋さん、ご近所の方などの情報も大事にして下さい。
 

何か変な感じがする場所や自分に合わないと感じる場所は無理して住まないようにしましょう。

まとめ

引越しで運気が左右するなんて一瞬信じられないかもしれませんが、私たちは昔からこうした「運気」や「気」を大切にしてきました。
 

引越しで運気が上がった人、下がった人それぞれですが引越しで運気が良くなるのであれば取り入れたいと考えるのは当然です。
 

ですから、引越しの際には運気の上げる家や土地、または部屋を目指して探してみて下さい。

 
参考記事:引越し見積もりをするタイミングは?|いつからできるの?
参考記事:引越しするなら見積もりは必ず取る!見積もりが安くなる9つの方法
参考記事:引越しするなら平日と休日どっちが得なの?